中学理科 SDGsへの挑戦!!

中学理科の授業では、SDGsについて考える授業を行っています。SDGsは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、行政、企業、NPOなどがこの問題に取り組んでいます。

外務省HPより(https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/index.html

 

授業では、この課題を解決するための方法を考えるため、ワークショップを行いました。今後はワークショップで出たアイデアをまとめるとともに、より具体的な計画を立てて計画書を作成します。以下は授業(ワークショップ)の様子です。

まず付箋紙に自分のアイデアを考えていきます。

 

付箋紙に書いたアイデアを模造紙に貼っていきます。

 

グループで話し合いながら、アイデアをまとめます。今後はまとめたアイデアについてさらに話し合い、学びを深めます。

 

 

 

2月10日(日)高校一般入試受験生へ

東京地方に降雪の予報が出されています。

2月10日の朝、降雪により交通機関が不通となった場合、

2月12日(火)に試験日を変更することができます。

試験日の変更を希望する受験生は、2月10日(日)7:30~8:30の

間に本校事務所まで電話を掛けてください。

TEL 03-3467-1511

なお、降雪による交通遅延で試験開始時間に間に合わない受験生に

ついては、試験開始時間の繰り下げなどで対処します。

保育実習を行っています

高校3年では、進路が決まった生徒で保育士や幼稚園などの就職を希望している者を対象に、5日間の保育実習を行っています。生徒たちは、併設している幼稚園で園児とともに過ごします。生徒たちは、授業や部活動では体験できない貴重な経験をするとともに、今後の進路について考えていきます。

ダンス部 「きらり☆きたざわin北沢タウンホール」に参加

2/3(日)北沢地区多世代交流イベントに参加させていただきました。子供たちから高齢者までたくさんの方々がいらっしゃり、ステージでは9団体が歌や演奏を披露していました。

私たちは「花は咲く(手話ダンス)」と「POWER(HIPHOP)」の2曲を踊りました。2曲踊り終わった後、司会のかたが「客席のみなさんも”花は咲く”を一緒にやってみましょう」と言って下さり、サビの部分を歌いながら、会場中が「花は咲く」の手話で1つになりました。

学校外の出演が初めてだった私たちにとっては不安と緊張と達成感とが入り混じった、嬉しい経験となりました。

また何よりも、音響・照明・司会やいろいろなスタッフの方々に支えていただいたお陰で、私たちがステージに立てていることに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

百人一首大会

1月19(土)にリラクゼーションルームにて中学百人一首大会を行ないました。

真剣勝負ながら、和気あいあいとした雰囲気で楽しく盛り上がりました。

最後は先生も一緒に坊主めくりをして遊びました。

 

     

  • ブログトップへ
  • 古い記事へ